スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
そういえば今年初!
就活に旅行に論文にと慌ただしかった今年の上半期、よくよく考えたら1度も釣りに行ってませんでした(;・∀・)
ってことで、そろそろ夏だし釣りに行こうぜと研究室の友人と後輩を誘って釣りに行くことに@7月2日。

たまには違うとこへ行ってみようぜといつもの小浜湾ではなく敦賀半島へ。
朝3時半に大学を出発し、6時前に半島の入口に到着。最初は先の方まで行こうかと話してたのですが、海が見えた途端に釣りがしたくなるのが性でしょうか、半島の付け根の砂浜で釣りを始めることに。

1投目70メートルほど投げて30メートルくらいまで引いてきたとこでアタリ♪
慎重にワクワクして巻き上げると18cmくらいのキス!
これは今日は爆釣やなと次の1投でもキスをゲット。さらに3投目では謎にカサゴゲットww

同行の2人も1投目からキスが釣れて。

しかし、この後からエサ取りが増え、2人はチーバスの嵐、自分はエサだけ取られる始末orz

ならば沖で勝負やと遠投したらなんと、一発で根掛かりして高切れorz

力糸を結び直し、根のありそうな手前を探るも徐々にアタリも減り。。
結局その後粘っても好転しそうにないので移動することに。

水晶浜なんていいねーって言ってたんですが、早くも海水浴客がいたためその先へ。
美浜原電が目と鼻の先なくらいの竹波海水浴場へ。

張り切って釣り始めたのですが、1投目に河豚、2投目で再び高切れorz
タックルを投げ竿からエギングロッド仕様に変え、近投で攻めることに。

これが功を奏し、ピンギスながらぽろぽろと釣れ続けます♪
友達らも同様に釣れてました☆

が、数も伸びたし、型が小さいので場所を変えることに。
今度は半島の反対側、敦賀湾のほうへ。
縄間の砂浜で釣り再開。

こちらではペースは遅いものの、思い出したようにキスが釣れ、その間もエサ取りが賑やかしてくれるので退屈せずw
そうこうしてると友達に何やら良いサイズがヒット☆
上がってきたのはこの日イチの20cmオーバー。

その後数投するもペースも変わらないし、友達が「ここの主釣ってしもたからデカイのはおらんし移動しようぜ」って言うから移動することにww

最初のポイントに戻って釣り再開。
朝大勢いた人たちは退けガランとした砂浜で、のんびりと釣る♪

ぼちぼち退屈しない程度にキスが釣れ、時折2連で掛かり、2時間くらい釣りして満足したとこで、14時納竿することに。

自分はリリースも多かったので15匹くらいしかキープしてないので、クーラーには3人合わせた分くらいだろうと思って帰宅。
後輩に15匹ほど持って帰らして家で捌き始めるも終わりが来ない・・・汗

CIMG0985.jpg
結局数えると3人トータルで59匹キープしてたみたいですw

おかげで存分にキスのから揚げが食べれましたがww

そんな久々の釣りで十分に釣れた釣りでした♪
が、今年はどうも釣りより旅行などに気が向いてるので、お出かけ重視になりそうな2011年後半ですw


データ 7月2日 天気 曇りのち晴れ
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/07/13 16:24 】 | 釣り | コメント(8) | トラックバック(0) |
ノーカンにしたい納竿
ってことで、今さらながら2010年の納竿となった釣行をば(;・∀・)

12月23日、大学の友達と3人で和歌山方面へ行くことに。
普段であれば日本海方面へ行くところですが、ノーマルタイヤで山越えは怖いということで南へ行くことにw

10時過ぎだったでしょうか、大阪と和歌山の県境付近の漁港(小島漁港?)で釣り開始。
今回は翌日に鍋をしようということで、鍋に入れれる魚狙いですw
港内の奥にある波止だったんですが、捨石がありなんとなく根魚はいそう・・・

自分ともう1人はルアー、1人はエサ釣りで。
1投目、港内をゆっくり通す。も、底は藻で魚は・・・?な感じ。。
2投目、途中でコンコンとアタリ。巻き合わせで掛けて上がってきたのは、小アジ(;・∀・)
まぁこっそり自分が刺身でも食べるにはちょうど良いとキープw

それから投げる位置を変え、捨石の際狙いに。
その2投目でヒット。今度こそメバル・・・と思いきや上がってきたのは15cmほどのカマス。
開きにすれば美味いとキープ。

その後長く低迷の時間が続く滝汗
大波止の方へ移り、港外を狙うも、何も釣れず。その間同じ場所でやってた友達は小アジを釣ったみたいですが。

しょうがないので、県境を越え和歌山に入り加太近くの波止や磯場を探るも風、波が強くまともに釣りにならず。。

仕方なく戻り、県境の和歌山側の漁港(大川漁港?)で釣り再開。
結局そろそろ鍋の具材を釣らねばということで、エサ釣りに変更して釣る!
アタリがあるも、イソベラの嵐。。お呼びでないとリリースしては、また釣れると。。

途中、ウミタナゴを友達が釣り、自分が少しましなチャリコを釣り。
17時前、真っ暗になる前に、動くなら動く、どうしようと悩んだ結果、何も釣れないよりは小アジでもと意見が一致し、最初のポイントに戻ることに。

波止先端にはアジ釣りの夫婦がおられ、その隣で釣ることに。
撒き餌に釣られて寄ってたのか、時合だったのかはわかりませんが、再開早々アジがぽろぽろ釣れる。
時間にして30分ほどアタリは続きましたが、日が落ち真っ暗になった途端に釣れなくなり・・・

自分はライントラブルもあり、そろそろ納竿にしようと思ってたとこに友達から釣れたの声。
この日今まで1匹もキープできる魚を釣ってなかったのに、最後の最後で逆転のカサゴ(ガシラ)。
18cmくらいで大きくはなかったですが、この日にとって価値ある1匹w

その後自分は一足先に納竿、友達2人は柳の下のもう1匹を狙いますが、結局追加はできず18時過ぎくらいに納竿。

結局この日の釣果は3人で小アジ12匹、カサゴ1匹、ウミタナゴ1匹、チャリコ1匹、カマス1匹の貧果となりましたorz
CIMG0766p.jpg

そして、翌日3人でカサゴとウミタナゴ、チャリコで鍋にして、小アジは全部刺身にしていただきました。
小さかったけど、どれも美味くて良かったです♪
アジも小さくてもよく肥え、脂が乗ってて美味かったです☆


そんな釣果は残念だったけど、美味しく楽しかった2010年の納竿でした。
2011年はどんな魚と出会えるのか、楽しみです☆

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/12/23 22:42 】 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) |
鹿のせいに違いない
ってことで10日近く前の話ですが、学科の友達と釣りに行ってきました@10月23日

場所はこの秋、お世話になってる石波止へ。
福井までの道中、時期柄か車に撥ねられた鹿さんが数頭おりまして、運転してるこっちはなんだか萎え?です、はい(-_-;)

6時前、釣り開始。波止には先客のエギンガーが2人おられて、厳しいかなぁーって。と思いつつも、友達に釣れるよと大口叩いた手前、頑張ってみる、も、やはり音沙汰なし。。

朝の道中からヤな感じの残る自分は、エギングスナップが壊れてエギをロストしたり、スナップの結び目が切れてエギをロストしたりorz
友達は波止の内側狙いで20cm級のキスを順調に釣って滝汗
じゃあ今日はエギングよりキスをと投げ竿を取り出して第1投。バシューン・・・と変な音とともに#1のガイド3つが飛んでいきますたorz巻き替えたばかりの力糸が絡まったようで。。まぁ幸い切れてはなかったので回収してねじ込みましたがw
で、次の1投で根掛かりして力糸からロスト・・・

今日はええことにならんと、エギングに戻して今季ラストエギングやと、シャクり倒して・・・
CIMG0662p.jpg
なんとかゲット♪
その後、大方の予想通り、リーダー切れでエギロスト。もはやヤル気も出ず、エサ付けて投げたり、ワームを投げたり適当に釣るも、アタリだけでキープの魚は釣れず。

一方友達はその後も24cmを頭に2人で30匹近くキスを釣ってました(-_-;)
まぁそんな日もあろうと。。
結局この日は12時前まで釣って、僕はアオリ1パイだけでした。。

画像-0106
画像-0107
で、いつも釣りの後は僕の部屋で釣った魚で晩さん会するんですが、友達が頑張ったおかげでキスの唐揚げにキスとアオリの刺身2種盛りが食えましたw

画像-0108
画像-0109
で、毎度料理番が僕なんでたまには自分らで料理しろと、ホイル焼きの味付けをしてもらったんですが・・・素材が美味しくて良かったです(爆

年内、凍結するまであと1,2回は行きたいなーと思ってるとこですが、どうなることやら。

データ 10月23日 天気 晴れ

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/11/02 00:12 】 | 釣り | コメント(2) | トラックバック(0) |
夜中はいらない
今回は突然の思いつきで研究室の先輩を誘ってエギングに行ってきました@10月16日

金曜日の学校終わってからの21時半出発。0時ころ、2週前に良かったポイントで釣り開始。
いるはずだけど・・・まったく反応なし汗
アタリのないまま2時過ぎ、ライントラブル。。直してたら時間がかかってしまい、そのまま仮眠をとることに。

翌朝5時過ぎ、釣り再開。のんびり先輩と交互にシャクってるとイカパンチ。掛け損ないで悔しさ満点orz
6時半頃かな、沈めた後のシャクり始めにズン♪が、引かない。。藻か、コウイカか、と不安で巻き上げると、本命のアオリイカ♪
忘れた頃にアタリがあるのが、この日のようで、次は7時過ぎ。
CIMG0632p.jpg
胴長15cmほどのアオリイカ。この前後のサイズが揃えば満足ですねー

CIMG0634p.jpg
その後、先輩も無事ゲット☆さらに負けじと自分も追加して、8時、満足ということで納竿。

この日の釣果は2人でアオリイカ4ハイでした。
結局朝しか釣れてないので夜はいらなかったとorz
どうも今年は夜釣りの相性が悪く、朝だけ釣ればってことが多い気がします。。
そろそろアオリも後半戦、もう1回くらい行っておきたいとこです☆

データ 10月16日 天気 晴れ

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/10/19 00:40 】 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) |
墨にまみれて戦え勇ましく
今回は中学からの友達で大学院まで同じK君と福井までエギングに行ってきました@10月2日

6時前、前々からエギングがしてみたかった勢浜で釣り開始。
いるなら追ってくるだろうと思いながら波止を移動しながらシャクる。
始めて15分くらい経った頃、底付近でヒット。
引きがないーって思いながらあげると、コウイカでした(;・∀・)
先週に引き続きコウイカですかとw
まぁ幸先いいやとクーラーに入れて次の1投。沈めてシャクろうとした瞬間、ドン!
今度はクインクイーンって引きがあり、アオリゲット♪
CIMG0573p.jpg
この時期にしてはまずまずの型ですかね。

今日はイカ祭りやーと期待したものの、ここからとーんと音沙汰なくorz
周りも釣れてるようになく。1時間くらい粘ったけど、ダメなので、少し歩いた先にある地磯が気になり始め移動することにw
沖の岩の際に投げたら釣れるはずと投げた1投目。沈めてたら釣れました^^;
これまた1投目と同じくらいのサイズ♪
これはウハウハやーと思うから釣れないのか、結局これ1パイで沈黙。おまけに2回も高切れでエギロストorz

今度はちゃんと足回りの装備をして先まで磯を歩くと誓い、移動することに。
結局勢浜周りで2時間やってアオリ2ハイにコウイカ1パイ。んーw
移動先は高浜漁港。1投目・・・クイーン、スカorz
ゲソだけ回収wしょうがないから食べてやりましたwゲソもちゃんとアオリの味で美味かったです(爆
次の1投でもゲソゲット。。釣れないから余計に合わせが早く強くなるんでしょうかね。。

で、その後なんとかアオリゲット☆
ここからサービスタイムスタート!立て続けに4,5ハイ釣ったとこで、苦戦してるK君に釣れてる場所やらを教えて、ついにK君も初エギングで初アオリゲット。
CIMG0574p.jpg
初心者にもっとちゃんと教えてやれよという意見もありますが自分も下手なんで余裕がありませんです(自爆

その後はダブルヒットもあり、ちょっと釣れて調子乗ってると・・・
CIMG0575p.jpg
イカ墨まみれになるんですね、わかります。
くそージーパンがorz

さらに釣れ続け
20101002100211.jpg
ケータイで撮って、友達に一緒に来れば良かったのにメールしたりw

CIMG0577p.jpg
今まで釣れたことのなかったエギで釣ってみたり。

で、2時間くらい釣れ続けたでしょうかね。途中小さいのはリリースしつつも、だいぶキープした感じ。
ペースはだいぶ落ちたものの粘ればまで釣れそうでしたが、とりあえず満足ってことで移動することに。

移動先は小浜に戻って加尾と宇久で1時間半ほどやってみましたが異常なし、と(T_T)
結局2時、納竿。
CIMG0581p.jpg
写真は釣果の一部ですが、この日の釣果は自分はアオリ12ハイとコウイカ1パイでした(リリースは除く)
K君も3ハイくらい釣れたでしょうかね。
リリース入れると2人で20パイ以上は釣ったでしょう。

久々にこんなイカが釣れて、K君も初挑戦初ゲットで大満足の釣行となりました♪
上手い人ならもっと釣れるんだろうなという気はしましたが、お土産分にはちょうどいいくらいですのでねw

てなわけで先週のリベンジもできましたとさw今シーズン中にもう1回くらいは行きたいなーと思ってます☆

データ 10月2日 天気 晴れ

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/10/04 00:02 】 | 釣り | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。