スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
待望の海(日本海編)
今回は大学の友達に誘われ、3人で日本海へ行ってきました@9月2日

朝4時過ぎに出発。目指すはとりあえずおかずキープのための難波江w
6時半釣り開始。開始から相変わらずの勢いでピンが連発(;・∀・)
ただ、気持ちいつもより若干サイズがましな気がwなんとか背開きにできるサイズがちらほら(爆)
この日はちょっと風があり波気があった分、警戒心でも薄かったんですかねー?

で、1時間ほどで僕は10匹ほどキープ(リリースもだいぶしてますがw)。
友達もぼちぼち釣れてるってことで、天秤をエギに換えエギングをww昨年釣った場所でシャクってみるも反応なし。。海岸線を狙えそうなとこをシャクりながら移動するも反応なしorz
時期尚早なのか、波があるのでどこか避難してるのかはわかりませんが異常なし!ってことで戻ってキス釣り再開。
しかしこの日はやはり渋いようで徐々にアタリの頻度が少なくなり、移動することに。

車でうろうろ海岸線を行ったり来たりw結局高浜漁港で釣ることに。港脇に石積みの波止がありそこから探る。表向きはベラやフグの嵐。。投げ竿で遠投すればまた違う結果になってたかもしれませんが。。
ダメ元で内側の浅瀬を探ると・・・いました!しかも難波江よりましなサイズがww
こっから友達2人は順調に数を伸ばしてたみたいです。自分はと言いますと、どうにもアオリが気になり1人波止のあっちこっちでシャクりまくってww
ようやく追ってくる個体を見つけました☆しかしせっかく寄せてきても波にエギが煽られあと1歩で逃げられる・・・orz
下手くそがバレますわ。。しょうがないので、これまたダメ元で内側の藻の際を通すと・・・出てきました♪なんとかあの手この手で・・・
CIMG6441.jpg
2号のエギよりちょっと大きいくらいのサイズ滝汗
いーんです、久々に釣ったから!wこの後も同じパターンで狙うも、横抱きが多くて合わせると墨だけ吐いてバイバーイの連発。。幼児虐待しすぎてもいけないので釣らなかったってことにしておきます(自爆)

結局14時半まで釣って納竿。キスは3人で50?60匹くらいキープしてました。
CIMG6443.jpg
釣果の一部です。
まともなサイズは帰って我が家でから揚げにして3人で宴会しました。
帰り際に波止でキャンプしてた人がオコゼ捕まえてヒレ切るのにハサミを貸したら・・・
CIMG6442.jpg
サザエをいっぱいいただきましたwグリルがないのでつぼ焼きは諦め、塩茹ででいただきましたがまいうーでした♪

そして、あまりに僕が日本海のキスと瀬戸内のキスの味が違うと言うのを怪しんだ友達に、瀬戸内のキスもから揚げにして食べてもらい、その差に驚愕してもらいましたw

理系頭の話し合いの結果(生物系ではないですけどw)、河川から栄養分が流入すること、地形や干満の差の大きさによる魚の移動範囲や生息域によって味に差が出るのでは?という見解に至りました(知らんけどw

そんなこんなで、釣りを満喫し、語り合い友達と楽しい時間を過ごしたのでしたw


データ 9月2日
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2009/09/17 21:31 】 | 釣り | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。