スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
わわわ輪。
今年も気づけば残り十数分^^;
あっという間に過ぎ去った2011年、皆様にとってはどんな年だったでしょうか?
良いことも悪いことも多々あったかもしれません。

自分には多くの輪、縁を感じることができた1年だったのかなと思ってます。

来年は良いことだらけになればいいなーと思っております。

来年も変わらずお付き合いいただければと思います。

それでは簡単ですが、年末の挨拶に代えさせていただきますm(__)m
ではでは皆様、良いお年をお迎えください☆
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2011/12/31 23:45 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) |
バングラ旅行記☆6日目~最終日☆
あっという間に今年も師走。
今年の総決算をすべく、研究も遊びも頑張りたいところです(笑)

っとその前にバングラ旅行記の総決算をば汗

☆旅六日目☆

明け方、腹が痛いような気がして目が覚める・・・
いや、気のせいだ、今さら腹壊すわけないし、と言い聞かせ寝ようとする
・・・が、やっぱり痛いもんは痛い(笑)

トイレに駆け込むこと数度、起床時間にはすっかりくたびれてました_ノ乙(、ン、)_

前日まででプレスクールとかの見学は終了してて、この日はチッタゴンへ移動^^;
見たいもの見た後で良かった汗

薬を飲んで荷物を準備してチッタゴンへ向けて出発。
あぁ、地味に車で4時間の移動が堪えます滝汗

そうそう、チッタゴンへはコカさん家族も一緒に行きました。
で、夕方、チッタゴンへ到着し、コカさんの奥さんの実家でティータイム♪
せっかくだしいろいろ食べたいのに、刺激的な食べ物たちがたくさん並ぶ上に、飲み物はチャイではなくミルクセーキのようなもの((;゚Д゚)ガクガクブルブル

危険を感じて丁重にお断り(笑)
果物だけいただきました。

そうそう、この日はほぼ移動のうえ、体調不良だったこともあり、ほとんど写真を撮ってません(>_<)

その後ホテルに移動。
なんでもコカさんも初めて泊まるという4つ星だか5つ星のホテル滝汗

キレイな部屋で、テレビも大きいのが。。
部屋のホテル案内見た子の話を聞くと1泊40ドルだとか(バングラではかなり高級)∑(゚∀゚ノ)ノ

ひと休みしてからアーロンっていう、バングラデシュのNGO「BRAC」が運営しているお店へ♪
手工芸品から民族衣装、生活雑貨などさまざまなものが売られています!

DSC_0771.jpg
DSC_0774.jpg
ここで自分たちも民族衣装を購入♪
いろいろ見たかったのですが、この頃には体調不良もピークorz
お腹は収まったものの、熱っぽい。
どうやら風邪をひいたようで_| ̄|○ ガクッ
そりゃ毎日水シャワーでクーラーの効いた場所にいたら風邪だって引きますとも(-_-;)

買い物からホテルに帰ったら、体調が悪いから休むよと伝えて寝ることに。
オカンに無理やり持たされた風邪薬と熱冷まシートが役に立つとは・・・( ´Д`)

結局この日は晩飯も食べず、就寝。

☆旅七日目☆

薬のおかげで爆睡。
若干ダルさはあるものの、だいぶ調子も良くなった!
バングラ最終日を満喫するぞ!と気分も新たにシャワーを浴びようと風呂へ。
・・・あー結局最後も水ですかorz

これでトータル2勝4敗。。
まぁ後で他の子に聞くとタイミングがあるらしく、ちゃんとお湯も出たし、むしろ4勝2敗くらいだったとかorz

まぁ初めての途上国、こんなのもいい経験だろうと思うことにしてと( ´艸`)

この日は前日買った民族衣装を着て動くことに。
まず朝イチチッタゴンからダッカまで電車で移動。
帰りはノンストップだったこともあり、5時間ほどで到着♪

初日泊まったホテルに荷物を預け昼食を食べに行くことに。
入ったお店はバングラのファストフード店!
ハンバーガーなどの定番メニューだけでなく、なにやら日本とは違うメニューもあるようで、それを注文。

DSC_0806_20111207234918.jpg
出てきたのが、コレ。
フライドライスと、ピリ辛ソースの焼き鳥(?)。
大体想像つくかと思いますが、こんなんが出てくるのは全然ファストじゃないです(笑)
割と待ちくたびれるくらい待ちましたよ^^;

昼食後、ダッカのアーロンでお買い物。あれやこれやとお土産やらを購入。
誰にお土産を買うとかメモってたのに、買い物中に見る余裕もなくて、スーツケースにもあまり余裕がなさそうだったので、遠慮して買ってたらじいちゃんへのお土産が・・・ってことに後々気づくわけですが滝汗

でも、ホント素敵な手工芸品が安くて、きっと日本人でも楽しめると思いました☆
それから移動はホテルの車、アリオンで( ゚д゚)ハッ!
自分が日本で乗ってるプレミオの兄弟車で型も同じだったんで、内装やらよく似てたんですが、まさかバングラで乗るとはなーとフクザツな気持ちに(笑)

DSC_0816.jpg
で、移動中、渋滞で止まると花や本を売りにくる人たちの姿が・・・
規制がかかって、以前より減ってはいるそうですが、初めて見る自分には十分に多く、そして衝撃を受けました(>_<)


DSC_0820.jpg
DSC_0822.jpg
DSC_0824.jpg
そんで、移動の合間に、バングラの国会議事堂にも寄ってもらいました!
おおよそ発展途上国とは思えない立派な建物に芝生の緑が映える。
が、その前は物々しい雰囲気などなく、市民の憩いの場であり、牛さえ闊歩するというバングラらしい光景が広がっていました(笑)

その後もいろいろとお買い物して、ホテルに戻り荷物の整理。
入らないんじゃないかという恐怖に襲われつつもなんとか無事キャパも重量もセーフ( ・∀・)

そして最後の食事はホテルでカレーを☆
ちょっぴり辛いカレーをバングラスタイルで右手で食べてご馳走様ヽ( ´ ▽ ` )ノ

で、身支度を整えて空港へ。
空港へ向かう道中、1週間を振り返り、あっという間だったなと感じる反面、無法地帯な運転や食事に慣れていることになんとも言えない嬉しさを感じつつ(笑)
そして(だいぶ)いい加減だけど気さくで暖かいバングラの人たちやキレイな自然のあるバングラって国が本当に好きになりました☆

それから飛行機の手続きをし、言っても言い切れないほどのお礼と必ずまた来ることを誓ってコカさんとお別れ。

ドンノバット(ありがとう)!!

それから飛行機が飛ぶころには日も変わり、旅も8日目に。
あとは帰るまでがなんとやら。香港で無事乗換えをし、福岡へ。

1週間ぶりの日本は、何もかもが整然としていて逆に違和感を感じる(笑)
そして、車のクラクションも荷物運びのお兄ちゃんも物乞いの人もいない空港にちょっぴり寂しさを感じつつ広島へと向かうのでした。

バングラ旅行記☆完

こうやって書いてるうちに、既に旅行から3ヶ月近くが経ってしまいました汗
マイナーな国なだけあってどうだった?と聞かれることも多々ありますが、聞かれる度にとにかく日本と何もかもが違って面白かった、と小学生みたいな回答をしています(笑)
確かに水と安全がタダなのは日本だけと言われるように日本の良さも再認識しましたが、日本にない魅力をたくさん持ったバングラに惹きつけられた次第です。

まぁ、多くの人が外国、主に途上国は危険だと思っておられると思いますが、旅行中危ない場所には近づいてはいないせいもありますが、普通に過ごす分には日本と同じくらい安全だと感じました^^;

そして、僕が何より強く感じたのがバングラの人の心の豊かさ。
生活は貧しいかもしれないけど、その分みんな生きることに必死で、真面目で目が生き生きとしてました。
線路に柵もなく、日本ならすぐ人が飛び込むんだろうなと思いましたが、きっとこっちの人は生きることに一生懸命過ぎてそんなことは思わないんだろうなとか。

そんなとこが一番僕を惹きつけた部分じゃないかと思っています。
そう頻繁に行ける場所でもないし、何よりまず飛行機が嫌いの僕にはやはりハードルが高い海外だけど、必ずまた行きたいなと思っています(´・ω・`)

そんな素敵な国、皆さんが今までなら聞き流していたかもしれない国ですが、これからはニュースとかで出てきたら少しでも気に留めていただけたら良いなと思いつつ、旅行記を終わりにしようと思います。

長々と文才のない文章を読んでいただいてありがとうございましたm(__)m

また次からは撮り溜めて放置の写真やらをうpしていきたいと思います(^^)/

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2011/12/07 23:57 】 | 観光・写真 | コメント(2) | トラックバック(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。