スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
敵は!!
さてと、少し遅くなりましたがこないだの土曜の散策の写真をアップしますね♪

今回は西へと向かい、松尾大社?月読神社?(華厳寺?西芳寺)?地蔵院?本能寺、に行きました。


11時頃家を出て小1時間、北大路から西大路、四条を走り松尾へ。んで、途中定食屋へ。

「イカフライ定食」を頼みました。
が、すいません、切らしております、と。
ならと、「ハンバーグ定食」で。
すいません、それも・・・
で、結局唐揚げ定食wボリュームはあったけど味は、んーって感じ^^;

それから松尾大社へ。

CIMG3167blog.jpg

これは松尾大社の楼門。
CIMG3175blog.jpg

楼門を抜けると「一の井川」が流れています。これは松尾大社を造った秦氏が人口的に作ったものだそうです。


CIMG3171blog.jpg

境内にあるのがこれ、亀の噴水(?)w最近多いな?w


CIMG3176blog.jpg

CIMG3182blog.jpg

これは「松風苑三庭」の1つ、曲水の庭です。これは平安時代を模して造られたものだそうです。


曲水の庭を抜け、順路に従うと宝物館がある。そこには数体の神像があります。そこでおじさんから松尾大社の成り立ちなどの話を聞くことが出来ました。
日本史の好きな僕は久々にワクワクするような話が聞けて面白かったですw

CIMG3184blog.jpg

で、宝物館を出て曲水の庭の脇を抜けると今度は磐座の庭です。ススキが立派に並んでました。


CIMG3194blog.jpg

順路に従い、山のほうを歩くと見えてくるのが霊亀の滝。あまりキレイに撮れてないですけど。。

そしてこの近くに神泉「亀の井」があります。酒造りの名水だそうで、延命長寿の霊水だそうです。
で、ずっとこの水を飲むのを楽しみにしていたんですよw確かに美味い、気はしましたw
でも肝心の写真撮るのを忘れてしまいました(^^ゞ


CIMG3213blog.jpg

で、三庭のラストは蓬莱の庭です。池の形は翼を広げた鶴の形だそうです。上から見ないとよくわかりませんわ^^;


CIMG3201blog.jpg

これは境内にあったものです。亀の後ろの石に黒い鯉がいるのがわかりますかね?
この他にも、「相生の松」や「椋の霊樹」、「お酒の資料館」など見る場所が多く楽しめました。



で、お次は月読神社へ。ここは松尾大社の摂社だそうです。

CIMG3225blog.jpg

この門を抜け。山の麓にひっそりとあるのが月読神社なのです。


CIMG3234blog.jpg

これは境内にある安産祈願の石、「月延石」です。妊婦さんがよく石の前で手を合わせてるそうです。


お次は、これも広島にいる時から来たかった華厳寺、通称「鈴虫寺」に行きました。
人気スポットで列ができるとは聞いていましたけど。。
お寺で1時間?1時間半待ちってどういうことですか!?超人気アトラクション並みじゃないっすか!!
ってことで、また改めて人の少ない時を狙って行こうと思います。


CIMG3241blog.jpg

で、これは西芳寺(苔寺)の外郭(?)ここが割りと紅葉がキレイだったかな?
でもね、ここに入るのって要予約だそうで。残念ながら外から見るだけ。


で、続いて来たのが地蔵院。

CIMG3262blog.jpg

これは本堂。まだ青々としてます^^;紅葉したらキレイなでしょうけどw


CIMG3264blog.jpg

そして本堂の脇にある開基した細川頼之公の墓(右)と宋鏡禅師の墓(左)です。


CIMG3269blog.jpg

そしてこの門を抜けると中にはキレイな庭園が広がっています。
が、中は撮影禁止だった(撮ろうと思えば撮れましたけどねw)ので写真なしです。


しばし、庭を見て落ち着いて、地蔵院をあとにしました。
そして今度は一気に河原町付近まで戻り、ご存知明智光秀の「敵は本能寺にあり!」で知られ織田信長終焉の地、本能寺へ。(信長が殺された後に移転していますけどねw)

CIMG3289blog.jpg

この表門を抜けると境内が広がります。


CIMG3278blog.jpg

本堂です。中に入ることもできます。


CIMG3271blog.jpg

本堂の近くにあった、加藤清正寄進の臥牛石です。


CIMG3283blog.jpg

これが信長公廟です。誰でも鐘をつくことができますw



と、今回の散策はここまで。
松尾・嵐山方面は紅葉はまだまだといった感じでした。この寒波で少しは進むかな。
今週末もまたどこかへ行こうと企み中ですw

ではでは☆
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2006/11/08 14:59 】 | 観光・写真 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<大根のツナ煮 | ホーム | 鶏ーと豚ー!>>
コメント

ふんふん、なかなか観光ガイドもポイントが押さえられるようになってきましたね、にゃは。

思うんじゃけど、やっぱ、つーじ君は理系じゃないよ、文系人間だと思う。文章も、写真も、そして感性も。
【2006/11/08 16:37】| URL | 釣りじいさん #-[ 編集] |

いいな~!
鈴虫寺、行ったんですね?
てりんさんが紹介されていたのを読んでから、絶対行きたいと思ってるんですけど、
そんなに待たないといけないんですね(ーー;)
平日だったら、ましかなぁ・・・。

つーじさんって、ほんと、文章とか文系っぽい感じがしますね!
【2006/11/08 18:46】| URL | 若葉 #-[ 編集] |

釣りじいさん、(〃≧▽≦)ノどもっ!

いえいえ、メジャー所ばかりなんで^^;

そうですかね~
いや、実は自分でもそう思う時があるんですよねw
まぁこの観光の紹介文は資料の受け売りだったりするときもあるんですけどねw
【2006/11/08 21:18】| URL | つーじ #-[ 編集] |

若葉さん、こんばんわ☆

鈴虫寺は人が多かったんで断念しました。
学祭の代休ででも行ってきます(^^)v
そうですよね、てりんさんが紹介してさらに行きたくなりましたよww

ん~まぁ昔から本はよく読んでたんでそういう風に書けるんだと思います^^;
【2006/11/08 21:21】| URL | つーじ #-[ 編集] |
あやすぃ~(´-ω-`)
こんばんは~ッス♪(=゚ω゚)ノ

いきなりですが…正直に言いなさいw
【2006/11/08 23:29】| URL | HIRO(・∀・)ノ #3fP8K/.I[ 編集] |

HIROさん、こんばんわ☆

んー??何のことやら??ww
てかマジなんもないっすよww
【2006/11/08 23:31】| URL | つーじ #-[ 編集] |

つーじさ~ん!こんばんワ~ン♪

おぉ~っ!今日は、つーじさんと行くお寺ツアーですね!
んん~!綺麗です~!
鈴虫寺!?1時間以上も待つんですか!?
種子島が一周できちゃいますよ。
実は以前、すごく悩んでる事があったんです。
てりんさんが気付いてくださって 相談に乗って頂いたんですけど、
わざわざこの鈴虫寺へ行って、お守りを買ってきてくださったんです。
てりんさん、とても大変な思いをされたんですね。。。。

本当に優しい方です。

つーじさん。話が反れてしまって、すいません!

感動してしまいました。


【2006/11/09 06:13】| URL | ネル #-[ 編集] |

ネルさん、こんにちわ♪

そうですそうです、最近お寺ツアーばっかやってます^^;

そうなんですよーお寺で1時間以上待つとか信じられな~いですよ。。
鈴虫寺には願いを叶えるお地蔵さんがいて、芸能人もよく行くんで有名だとか☆
てりんさんがいつ行かれたかわかりませんけど、連休だしこないだは特に多かったんじゃないかな~(>_<)

いえいえ~感動してくださいww
【2006/11/09 10:59】| URL | つーじ #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsuuji.blog63.fc2.com/tb.php/134-64b78bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。