スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
5時間のち30分
今回は久々に大島に釣行してみました@8月9日。もちろんキス狙いです。

夜中の0時過ぎ、A港に到着。1時間ほど仮眠をして1時半頃釣り開始。
第1投目、4色ほど投げて1色半ほどゆっくり引いてきたとこでアタリ。手前は藻だし、取られないように慎重に巻き上げ上がってきたのは17cmくらいのキス。
幸先良いなーと思ったのもつかの間、2投目は掛け損ね、3投目こそ釣れたものの、ピンギス。。その後はアタリもほとんどなくたまに思い出したように釣れるくらい。

1時間半ほど経った頃でしょうか、アタリの後、今日に重くなりました。どうせ大きな藻だろうとヒーヒー言いながら巻き上げると何か動いてる滝汗 ライトで照らしてみると・・・
CIMG0501p.jpg
立派なガザミ。持って帰ろうと思ったのですが、立派なハサミを持っておられたので、ヘタレの自分は無理だと思い海にお帰りになるのを見届けさせていただきました(爆


その後も相変わらずたま?に釣れる程度でほとんどアタリもなく、気づけば空が明るくなってきて、潮位も上がってきたので浜から道路に上がり、移動しつつもう少し探ることに。

が、しかし、明るくなるにつれてチャリコの猛攻に遭い、それでも最初はアタリがないよりはマシと思ってたんですが、4本針にチャリコ3匹ピンギス1匹って状況が続くとさすがに諦め、6時過ぎに移動することに。ここまで結局キスが14匹。

昔親父とよく来てた場所に10年ぶりくらいに行ってみることに。
波止の中央から投げてすぐアタリ。結構群れてる感じだったのでしばらく引いて巻き上げるといきなりトリプル。型は15cm前後ですが、今までの釣れなさを考えると十分♪その後4本針にパーフェクトもありましたが、サイズがやはりイマイチなので、波止の付け根あたりが磯になってるのでその沖へ投げてみる。
・・・すると良いアタリ。上げてみると今日一の24cm。それから何投か同じ場所へ投げ、少しサイズアップしたのを何匹か釣り、どこで撤収しようかな?なんて考えながら釣ってました。
ら、投げて着底した途端に強烈なアタリ。竿を引いてみるも、軽くなったようで掛け損なった・・・っと思いましたが、どうもおかしい。オモリのテンションもない(;・∀・)
あれ?っと思って巻き始めると相変わらずオモリのテンションは抜けてるも微かな手応えが。しばらく巻いてオモリごとこっちに向かって泳いでるんだと気づいたけど、27号のオモリを引っ張るってことはかなりの良型。もしやついに尺を掛けたかと焦りつつ巻く。見えた魚影は・・・どうもキスとは違う感じだが・・・
丁寧に抜き上げた魚はなんと!
20100809065636.jpg
カンパチ!サイズは小さかったですが、まさか投げで釣れるとは思ってもみなかった魚。驚きと同時に嬉しかったっすね?w
結局気分も良いのでこれを機に撤収することに。移動先では30分ほどでキスが19匹とカンパチが1匹でした。

CIMG0506p.jpg
この日の釣果はトータルでキスが33匹、カンパチが1匹でした。途中まで外しまくった感にガクブルでしたが、予想外の外道も釣れ、満足して納竿することができました♪
たまには大島もいいなーと思った1日でした☆

データ 8月9日 天気 晴れ
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/09 00:16 】 | 釣り | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<再び西へ | ホーム | あー夏休み>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tsuuji.blog63.fc2.com/tb.php/510-a1364633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。