スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
バングラ旅行記☆3日目☆
こんばんは。
再来週に控えた学会の準備と、明日の研究室紹介の準備に追われ、慌しい平日な今日この頃。
いろいろ割りとピンチです(笑)
そんなわけで、バングラ旅行記の更新を☆

☆旅三日目☆

DSC_0046.jpg
この日から本格的にプレスクールを見て回ることに
の前に、まずカレーで腹ごしらえ(笑)

DSC_0048.jpg
そして我らがBONDHU校へ!
土壁と木とトタンでできた建物へ入るとアッサラームと子供たちがお出迎え
そして、5月に来日された先生と再会♪

DSC_0053.jpg
で、なにやら先生の指示を聞いてノート代わりの黒板に字を書き始めた子供たち。
数字であったり、ベンガル語の文字であったり、それを指差しながら読んでみせてくれる
あー自分たちの支援が子供たちの教育に繋がってるんだなと改めて実感(´Д⊂オトコナキー
どの子もみな真剣に勉強してました。

DSC_0068.jpg
DSC_0066.jpg
そんな子供たちにカメラを向けると、眩しいばかりの笑顔を向けてくれる
そして変顔をする子供も(笑)
どこの国に行っても子供はやっぱり子供なんだなって(*´∀`)

DSC_0070.jpg
それから歌や踊りを披露してくれました。
で、しばし過ごした後次の学校へ。

DSC_0083.jpg
こちらの学校はコンクリート作り。
ちなみにこれから見て回る学校は全部日本の人たちが支援し、PHALSが運営している学校です

DSC_0094.jpg
こちらでも同様に字を書き読んでくれたり、歌や踊りを見せてくれました。

DSC_0097.jpg
DSC_0105.jpg
そしてBONDHU校では遠くから見てる子供がいたくらいだったけれど、ここの学校では窓のすぐ外から見てる子供たちがたくさん。。
こういう光景を見ることになるのだろうと思ってたけど、やはり大きなショックを受けました

で、コカさんに話を聞くと全員を収容する容量がないので面接をして意欲の高い子を選んでいるのだそうだ。
学びたくても学校に通えないバングラ、学ぶ気がなくても学校に通える日本。。
どっちが良い悪いではないですが、考えさせられる光景でした。

DSC_0119.jpg
その後もう1校立ち寄り、コックスバザール中心地へ戻る。
ちょっと開けた通りのビルの一室にコカさんのオフィスがある。
ここでティータイム。帰りがけに買ったバナナとクッキーとスプライトをいただく♪

DSC_0120.jpg
このビルを散策すると服屋に雑貨屋、アクセサリー屋などの店舗がずらり。
ウィンドウショッピングを楽しみホテルに戻ることに。
そしてホテルで昼食を。


DSC_0133.jpg
DSC_0135.jpg
鶏のだしが効いた卵スープは優しく体に沁みる
そして、カレーと双璧をなすフライドライス。バングラ風炒飯ってとこでしょうか。
それに鶏のから揚げに野菜炒め。
腹八分目なんてケチなことを言わず満腹に

DSC_0137.jpg
で、食後のチャイを飲んで、部屋に帰り昼寝。
2時間ほど休んだ後、待望のビーチへm9っ`Д´)

バングラデシュ、コックスバザールのビーチは世界で一番長い天然の砂浜なんです。
ここからの夕焼けは絶景だからと多くの人に聞いてたので、楽しみにしてました♪

砂浜に降り立つと赤い塊がたくさん。近くに寄ると蟹の群れ
これを写真に撮ってやろうと追い掛け回しながら写真を撮る
が、普段の運動不足を物語るような手ブレの写真しか撮れませんでしたorz

DSC_0159.jpg
そうこうしてるうちに日も傾き、今まで見た夕焼けの中で3本の指に入ろうかと言うくらいの絶景が広がる

DSC_0174.jpg
見惚れ、そして夢中でシャッターを切ってるうちにあっという間に日も落ちてしまい撤収することに

その後コカさんのお宅へ。奥さんと息子さんとも対面
マンゴーなどのフルーツやミスティというバングラのお菓子でティータイム
しばし歓談の後、出発。

DSC_0254_20111026224737.jpg
DSC_0255.jpg
晩ご飯にレストランへ。
さっきティータイムだったじゃんと言いたい(笑)
でもこの旅初の海老カレーとか出てきたら食べるじゃん(´゚ω゚):;*.':;ブッ
結局ガッツリ食べてホテルに戻る(´・ω・`)

ひょっとしたら夜だと水なんじゃ?と思ってシャワーは翌朝浴びることにする( ・∀・)

で、この日もコカさんとウィスキーを飲んで就寝
いやーバングラで毎日飲むとは思わなかった(;・∀・)
何か起きてもいいように最後のアルコールと思って飛行機でビールを飲んだのがアホらしくなってくる(笑)

4日目へ続く・・・

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2011/10/26 22:48 】 | 観光・写真 | コメント(2) | トラックバック(0) |
バングラ旅行記☆2日目☆
☆旅二日目☆

思いのほか快適なベッドで、起床時間の朝7時まで爆睡。
寝ぼけまなこで支度。

7時半に朝食だーって聞いてたからコカさんの部屋に行くとまだ寝起き(ぇ
そういえばバングラの人はのんびり(時間にルーズとも言うw)だったなぁと。

そしてよく聞けば僕らの部屋で朝食だそうで、部屋で待ってると程なくしてコカさんと朝食がやって来た。

DSC_9941.jpg
朝からカレーなのかと思ってたら、意外と普通のトーストと、目玉焼き、それからマンゴージュース♪
朝はあまり食べれない自分ですが、外国のトーストって薄いし小さめで食べやすいんで、サクッと食べちゃいます。

そうそう、多くの外国に漏れずバングラも生水が飲めないので、ミネラルウォーターは必須です。

ちゃちゃっと朝食を済ませてホテルを出発m9っ`Д´)
この日は汽車でダッカからバングラ第2の都市、チッタゴンまで移動。
ダッカの駅で汽車を待つこと20分ほど。

DSC_9948.jpg
その間果物を売る人や新聞を売る人、物乞いまで、さながらバングラの縮図を見てるようでした。

DSC_9951.jpg
DSC_9957.jpg
それから何回か汽車が通り過ぎ。
テレビで見たことのあるような、汽車にしがみついている人や、屋根の上に乗ってる人たちがたくさん。
それから汽車の中からは怒声が汗
きっと席で揉めてたんだろうなと思いながら待ってると、ようやく乗る汽車が到着。

DSC_9962.jpg
駅にはポーターさんがいて、車内へ荷物を運んでくれる。赤シャツはユニフォームらしい。
ちなみにこのスーツケース、20キロ近くありますが、さらにもう1個載せてましたからね(・_・;)

どんな汽車かとドキドキしながら乗ると意外と広くてキレイ。
昔の日本の汽車のような木製の床とか全席ボックス席って想像とはえらい違いでした(笑)
そして意外にも定刻どおり出発。

DSC_9966.jpg
窓から見える景色は、テレビで見るちょっと貧しいアジアって感じ。
しばらくすると街からはずれ、田園風景や大きな川が見えてくる。

外の景色に釘付けになってると、前の席の女の子とそのお父さんが話しかけてきた( ・∀・)
お互い拙い英語でお喋り♪
特にお父さんは、窓の外の景色を解説してくれて、このへんは普段は陸地だけど洪水で水浸しなんだとか、米はたくさん作ってるけど輸入してるんだとか、ジュートの作り方とか。
おかげでただ眺めてるより、たくさんの知識を得ることができました☆

DSC_9979.jpg
DSC_9986.jpg
しばらく喋った後で英語下手でゴメンねーなんて言われたけど、お互い様だし、それでも話しかけてくれるバングラの人のアグレッシブさと優しさに触れることができて良かったです☆
絶対自分から喋りかけるなんてできないしね・・・

そんなこんなで7時間ちょっと汽車の旅はあっという間に過ぎていき、チッタゴンへ到着。
車内サービスでチャイとかパンとか持ってくるし(コカさんに任せてたからフリーかどうかはわからない汗)、車内は快適でした^^
まーでも食べ物食べだすとどこからともなく住み着いているゴ○○リが出てくるのには驚きはしましたけどね(笑)

そしてチッタゴンから車(100系ハイエース)で約4時間かけて主たる目的であるコックスバザールへ!

DSC_0007_20111022115019.jpg
DSC_0014.jpg
どうやらバイパスのような道らしく、ひたすら道が続き、何キロかおきに集落がある感じ。その集落も何個かおきに少し大きな集落があると、例えるなら高速道路走ってるとPAとSAがある感じかな。

しばらくして日が暮れると街灯のない真っ暗な道をひたすら車は走る。
そしてバングラでは自分が走ってるぞってアピールするためにハイビーム使うし、右ウインカーを使う(左側通行です)。
そして抜かすときはパッシングとクラクション(笑)
日本でやると絶対ヤ○ザに追いかけられるわー((;゚Д゚)ガクガクブルブル

でもそんな文化にも慣れたのと、ハイエースの快適さでドライブを満喫♪
ただ、バングラでは絶対運転できないなーって思いましたけどね^^;

そして夜8時頃、コックスバザールに到着。ほぼ丸半日の移動となりました。
で、早速晩飯を食べにホテルのレストランへ。

DSC_0035.jpg
ついにこの旅で最初のカレーキタ―――(゚∀゚)―――ッ
タイ米のようなサラッとしたご飯に、日本のとは違うサラッとしたカレーをかけていただく♪
1食で3種類くらいのカレーが出てくるし、それぞれ辛さも味も違うから飽きることなく、ガッツリ食べました(笑)
そして、魚のから揚げ。これまたちょっぴりスパイシー。

しっかりお腹も満たされ部屋へ帰る。
そして、お風呂に入ろうとしてると、ブツッ・・・
停電が頻発するとは聞いてたけど、この旅最初の停電で一瞬慌てるアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
すぐに復旧されて、なんてことはなかったんだけど、ドキドキしながらお風呂へ。
・・・。・・・・・。

ふーお湯が出ねーじゃないか_| ̄|○ ガクッ
しょうがないから気合で水シャワーで体を洗って出ることに。

昨日お湯が出たのはラッキーだったんかなーと思いつつ部屋に入ると・・・
あーコカさんクーラーガンガンじゃん(笑)
この日からコックスバザールにいる間はずっとコカさんと相部屋だったのです。

DSC_0038.jpg
そして、この日もウィスキーで乾杯。本当にイスラム教徒かよ?って聞いたらブッダも信じるしキリストも信じるしみんな信じるから飲むんだって笑顔で言うし( *´艸`)
そんなこの日のホテルの部屋はまるでラ○ホのようなピンクとイエローの部屋(笑)
他の2人の部屋は青っぽい色使いで、つーじの部屋怪し過ぎって笑われました(断じてオレのせいではないw

そしてアルコールも入りテレビを見てるうちに睡魔に襲われ眠りに就くのでした。

3日目へ続く・・・

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2011/10/23 21:08 】 | 観光・写真 | コメント(0) | トラックバック(0) |
バングラ旅行記☆1日目☆
なかなか更新できずに申し訳ないです^^;
11月頭の学会を乗り切れば多少楽になるとは思いますが。

さて、9月9日~16日の7泊8日で行ってきたバングラデシュへの旅行記を、数回に分けて書いていこうかと思います。
欧米なんかと違ってきっと多くの人が縁のないままであろう国だと思いますので、ぜひ少しでもしっていただけたらと思ってます。

まず、バングラデシュって国のことを少し紹介しますね。
バングラは東南アジアの国で、ほとんどの国境がインドと接しています。一部はミャンマー(ビルマ)と接してます。
つまりカレーの国です(笑)
国土は日本の4割ほどですが、人口は日本より多い人口密度が高い国です。
それからイスラム教なんで、豚を食べません。あと、お酒も飲みません(オレはイスラム教には絶対なれないです(笑)
国旗が日本と色違いで、真ん中が赤丸で、残りが緑の国旗です。

あとは聞くなり、調べるなりしてください。

今回BONDHUという広島で僕が活動に参加してるボランティアサークルのメンバーで行ってきました。
BONDHUについては割愛させてもらいます。興味のある方は聞いてくださいな。
リンクも貼ってるので、そちらもどうぞ。

さてと、やっと本題。
☆旅一日目☆

日本からバングラへの直通便はないらしく、香港を経由するルートで入国しました。
んで僕らが乗った便は福岡から台北経由の香港行きで、結局香港からダッカ(バングラの首都)に到着するまで3回も離着陸したのですorz
飛行機が苦手な自分にとっては地獄絵図のような旅一日目でした(笑)

とか言いつつ、機内食はしっかり食べるし、ビールもいただきました(爆)

そうそう、福岡で「おすだけベープ」を没収されまして。なんかガスの種類がアカンかったらしいです汗

で、夜8時過ぎにダッカ着。入国審査で一緒に行った子らはすんなり抜けたのに自分だけみっちり審査・・・
「ビジネスじゃないかい?」と聞かれて「違う、観光だ」と答え、「○○に行けばベンガルタイガーが見れるよ」と言われ「いや、だから観光だ!」と答え・・・( ゚д゚)ハッ!
最後はお互い困り果てて、無事通過(ぇ

で、荷物をピックアップしよう・・・スーツケースについてたはずのベルトがないんですけど(´Д⊂
あーおすだけベープ没収されたときに付け直したんが緩かったんやわぁって、なんかゲンナリしつつの入国_ノ乙(、ン、)_

そして飛行場まで迎えに来てくれてたコカさんと再会☆
コカさんはBONDHUのパートナーのバングラのNGOの代表さんです。
飛行場から1歩出た途端、モワッとした暑さと埃っぽい空気と、なんとも形容しがたい香辛料のような異国の匂いに包まれる。
前々から友人に「空気でバングラだなーってわかる」って言われてたことに納得(笑)

飛行場でホテルのバスを待ってる間、ひっきりなしにロータリーに入ってくるのは日本車、それもトヨタ車ばかり。ハイエースにノア、カローラ。そしてプレミオにアリオンと年季の入った車から最近の車まで∑(゚∀゚ノ)ノ

DSC_9942.jpg
こんなふーるい車ばかり走ってると思ってたので、最初の驚きはこの事実でした(笑)

それからバスに乗り込み市街へ。
そこはもう無秩序と呼ぶに相応しい様相がアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
車線はあってないようなもんだし、信号もほとんどないし、リキシャもトゥクトゥクも車もバスも縦横無尽に走り回る(笑)そして、自分が行くぞの合図にクラクションを鳴らしまくるm9っ`Д´)
まぁ例えるならゲーセンにある「スリルドライブ」ってゲームみたいな感じかな?((;゚Д゚)ガクガクブルブル

ドキドキするのも忘れて呆気にとられるばかり。
ポカーンとしてる僕にコカさんは心配ないからナーバスになるなって。
いやいやそれ以前の問題ですってヽ( ´ ▽ ` )ノ

そんな喧騒の中を走ってこの日のホテルに。
広くてなかなか快適な部屋でございました( ・∀・)イイ!

それからコカさんの部屋に集まって予定の話をしてると運ばれてきたのはチャイ♪
紅茶のいい香り。ひと口飲むと濃厚で甘くてホッとする☆

あーついにバングラまでやってきたんだなって実感すると段々と移動の疲れが・・・
が、お土産に持ってきたウィスキーを渡すとコカさんが乾杯しようなんて言うんだもん(´・ω・`)
普段ウィスキーなんて飲まないのに、まさかバングラで飲むなんて(笑)

1杯飲むと、もう睡魔には勝てず、翌朝の時間を確認して撤収。
シャワーを浴びておやすみなさい。
そうそう、水のシャワーを浴びることを予想してたらなんとお湯が出ました!
なんだ心配ないじゃんとこの時は思ったのでした。

そんなこんなで旅1日目は終了。
驚くことがたくさんあって、面白い国だなってのが最初の感想でした。
初日はほとんど写真を撮ってなかったのでほぼ写真なしで(;・∀・)

2日目へ続く・・・

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2011/10/22 11:40 】 | 観光・写真 | コメント(2) | トラックバック(0) |
8月の思い出
あわわ、気づいたらもう9月も後半。。
すっかり8月の思い出をアップするのを忘れておりました。
先週1週間、バングラデシュというアジアの国に行っておりまして(^^♪
こちらの話はまた追々アップします。


CIMG9732.jpg
8月6日、友達と滋賀県の朽木まで蕎麦を食べに行ってきました♪
なんか毎週のように蕎麦を食べてました^^;

CIMG9735.jpg
んで、7日は滋賀県は竜王のあぐりパークへ桃狩りに☆
もぎ立ての桃は瑞々しくて大変に美味でございました^^

2011081022420000.jpg
1週間ほど広島に帰省してる間は飲みに飲みにと大忙し(笑)
久々に山賊なんかも行ってみました♪

DSC_9786.jpg
DSC_9791.jpg
京都に帰ってきてから、8月20日。城崎温泉へ行ってきました。
せっかく城崎に来たんだからと蟹を食べました。
まーよく考えれば時期が時期なんで冷凍モンなんでしょうがね(笑)

DSC_9805.jpg
DSC_9807.jpg
28日は滋賀県は信楽へ。
陶芸教室なんぞへ行ってみました♪
どうにも不器用なもんで、先生に手取り足取り教えてもらってどうにかどうにか(・_・;)
作ったコップで酒を飲むのが楽しみなんですが、伝統の登り窯で焼いてもらおうと思ったら年に2回の稼動らしく、この時絶賛稼働中だったため、次は2月とのこと。
忘れそうです(笑)

DSC_9814.jpg
そんな8月でした。

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2011/09/19 23:43 】 | 観光・写真 | コメント(0) | トラックバック(0) |
7月の思い出
ブログを更新しないまま遊び続ける今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?w
とりあえずもう8月も1週間近く経ちますが、とりあえず7月に行った場所の写真などなどをサラッとうpします。

詳細はまた写真を整理してからということで汗

DSC_9502.jpg
DSC_9510.jpg
7月17日、祇園祭は山鉾巡行を見に。
せっかく京都にいるんだから見とこうと行ってきたんですが、見る場所ミスって暑すぎw
半分くらい見て撤収しました^^;

DSC_9655.jpg
翌18日は、小雨の中、天橋立へ。
生憎の雨でしたが、日本三景というだけあって良い景色でした。
また晴れた日にでも行きましょうかね。

DSC_9719.jpg
CIMG1013.jpg
それから24日は、岐阜県は関ヶ原へ行ってまいりました。
資料館と、家康の本陣跡、三成の本陣跡、決戦地、小早川秀秋の本陣跡に行ってみました。
今ではのどかな場所でしたが、こんなとこで合戦があったんだなと、不思議な気持ちになりました。
ついでに、昼飯はお蕎麦屋さんで。
山間の場所に行くと、お蕎麦が食べたくなるのは何ででしょう?w

CIMG9727.jpg
2011072819160000.jpg
2011072820040000.jpg
28日は、阪神甲子園球場へ。
これまたせっかく関西にいるうちにということで、阪神戦を見に。
雰囲気は存分に楽しみましたが、この日は中日の勝利。勝ち試合の雰囲気を感じたかったですがねw

DSC_9767.jpg
DSC_9764.jpg
DSC_9741.jpg
DSC_9769.jpg
CIMG9731.jpg
31日は奈良県は十津川村、谷瀬の吊り橋へ。日本で一番長い吊り橋だそうで、長さは約300メートル、高さ約50メートル。
渡り始めは何てことないんですが、真ん中付近から揺れる揺れる。高所恐怖症なもんで、ガクブルでしたw
渡った後は、道の駅でこれまた、お蕎麦をw添えてある大根おろしが辛いのなんのww
で、食後はのんびり温泉に浸かって帰ってきました。

思ったより良く遊んだ7月w
8月もまだまだ遊びたいと思います。

ではでは(^^)/

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

【2011/08/05 22:59 】 | 観光・写真 | コメント(5) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。